ドロンコ大会

7月6日(金)雨


金曜日の横浜は一日中大雨。7月のこの時期は雨が降っても気温が低くならず、外でも活動出来ました。

普段の公園が田んぼみたいになってしまいました。

こんな日は、カッパを着ていてもどうせ濡れる。朝から水浴びです。ウォーミングアップが終わったところで、いざ出発です。既にカッパの下も大濡れです。

ドロンコ好きには堪らない。クレエイティブな遊びの時間の始まりです。自分の作りたいものが作り出せる。

蚊が多く、裸の子達は泥パック。蚊よけで、どこが国が違う民族の人がやっていたような。詳しそうな人に後から聞いてみると、泥塗ることで体温が下がり、そのことで蚊が来なくなるのかもとのこと。


結果泥パック、大いに蚊よけの効果ありでした。

それぞれみんなの思いで、城作り。それぞれのイメージの統一はなし。お堀も城郭もあり。

料理男子は、終始パイ作りにご執心。

雨ふりの間、リュックは大木の枝にぶら下げて形ばかりの雨宿り。

大木をもってしても、雨宿りしても濡れてしまいます。

ランチタイムにみんな着替えてさっぱり。食後のデザートにゼリーの行列。美味しいもののためには、綺麗に整列できます。


冬の雨は、多少辛いですがこの時期の雨ならば幼児でもへっちゃらです。浜の子だったら、泳げてしまうかも!


0コメント

  • 1000 / 1000

かいじゅうの森ようちえん

Instagram: @kaijunomoriyochien WEB: http://www.kaijyunomori.com/